ママさんナースの為のナストピ.COM

小児看護のポイント&ママさんナースの仕事復帰について

新人看護師1年目

可愛がられる新人看護師さんになるためには?

更新日:

学生のみなさん 国家試験お疲れ様でした

春一番が吹き荒れてましたが、国試も難しかったようで、こちらも嵐が吹き荒れていたんですね…本当にお疲れ様でした

皆さんが合格できますように♡

 

さて、今回の記事のテーマは、新人看護師1年目の方に向けての内容となっています。

これから新人さんが入ってきて、先輩看護師になる予定の方も新人教育に役立てて下さいね♡

 

可愛がられる新人看護師になるには?

ceb6caee701ed1a7b47471d83769514c_s

さて、国試が終わったら年度始め
新人となって色んな病院や施設に配属されますね。

 

 

おなすは比較的大きな病院に属しているので、毎年新人さんの姿を見てきました。
プリセプターを何度か経験したり、それ以外でも新人さんの教育に携わってきて、

 

みんな最初は『できなくって当たり前』のスタートラインですが、新人さんの姿勢や努力や心がけ次第で、成長の仕方や職場に早く馴染めるかどうか

 

差が出てきます!!

 

結論から言うと、先輩看護師に可愛がられる新人さんがお得だなって思います。

だからと言って媚を売れという話ではないんです(逆に嫌がられちゃうかも)

 

おなすも、新人時代は先輩に1~10まで教えてもらって、たっっっくさん迷惑をかけて、ここまできました。

先輩看護師のほとんどが、新人さんに指導することは自分のしてもらってきた事のお返しだし、早く一人前になってほしいから一生懸命教えようと思っています。

 

ただ、教える側も人間なので、やっぱり「ちゃんと聞いているな、学ぼうとしてるな、普段頑張っているし」って感じれば、ちょっと失敗しても、可愛い後輩だし一生懸命教えてあげようと思います

 

逆に

話聞いてんのか!?やる気あんのか!?そもそも挨拶もろくにしないし、社会人としてどうなのよ…っていう新人さんには指導する気も無くなってしまいますし、チームワークも悪くなってしまいます。

 

新人さんとしても、先輩に愛されてたくさんの事を教えてもらって、仕事がしやすい環境の方が良いですよね?!

 

そこで、十数年にわたって毎年新人さんを見てきた、おなすが思う『こんな新人さんと仕事がしたい』という心得的なモノを述べてみたいと思います。

 

挨拶や言葉遣い、身なりがきちんとしている

-shared-img-thumb-YOU85_harowinjyosi20131019162822_TP_V

言葉遣いや清潔感、こういった基本的な事が一番大切です

 

仕事が少しくらいできなくっても、素直で挨拶ができて、笑顔で愛嬌があればかわいい後輩なんですよ。

 

 

出勤時には「おはようございます」

深夜帯の看護師には「お疲れ様です」

 

患者さんやご家族、上司にはきちんとした敬語をつかって会話ができる事。
こういった社会人としての基本が本当に大切です。

 

また、人が相手のこの仕事は見た目の印象って大切です
今は病院や施設などで身だしなみのチェックもあると思いますが、金髪に近い髪の色やあまりに奇抜な髪型は、患者さんからも嫌がられてしまいます。(昔はナースキャップで隠せたんですが…笑)そんな新人さんは組織としてもあまり喜ばしい人材ではありません。
…って言っても、若い皆さんはオシャレも楽しみたいですよね!
社会人として常識の範囲でオシャレを楽しみましょうね

 

 

メモを取る

c89ad105f437f5b21d913fff37247684_s

最初はわからなくて当たり前なので、先輩看護師も丁寧に教えてくれると思います。

それをきちんとメモをとって『出来るだけ1度で覚えよう』という積極的な姿勢が大切です

 

 

ただ、メモを取って終わりではなく、項目ごとに再度まとめてくださいね

 

 

☆新人さんには、まとめるのはノートではなく、無印などの手帳?文庫本サイズのファイルの購入を勧めていて、項目ごとにタグをつけて追加する時はその項目のページにファイリング出来るので整理しやすいのでオススメです♪

疾患や薬は小さくまとめる必要はなく、参考書を見ればよいので、その病棟や施設での特有なルール(抗生剤の時間など)そういったものをポケットに入れてパッと見れる様にファイリングしておくと良いと思います!!

 

 素直な気持ち

abbe67b5f37da3565bf49d6a025eb28d_s

これは指導していて一番思うのですが、素直に聞いてくれる新人さんは先輩から愛されます

 

 

こちらが良かれと思ってアドバイスした事を

「でも…」とか「だって○○だったんで…」なんて言われると、先輩もカチンときたり…正直いい気はしません

 

何か理由がある時はきちんと説明する必要がありますが、できるだけプライドは出さず、素直に受け入れる事が大切です

 

 

仕事柄、患者さんの命を扱いますので、時には厳しい言葉を浴びる事もあると思いますが、新人さんに成長してほしくて注意しているので、逆に感謝出来る位の気持ちでいてほしいなって思います(難しいと思いますが…)

怒るって結構エネルギーが要るんです

 

新人さんに怖いって思われたり嫌われたくないな、って先輩も思っているんですよ。
…ただ、機嫌でイライラをぶつけてくる先輩もいなくないかもです(笑)

 

愛のある指導、愛の無い指導ってきっと伝わると思うので、単純にイライラをぶつけられた時は、ファミレスとかで同期とこっそり愚痴ってくださいね(笑)

誰にも聞かれないようにね(笑)

報・連・相と積極的に学ぶ姿勢

472238073d399db3b65032afc17ac70f_s

上記の項目と少しかぶりますが、新人さん、最初は分からなくっていいんです。

 

なんでも聞いてもらっていいんです。

 

むしろ知らないで勝手にやられてしまう方が怖いんです

 

なので、何か変だと思ったり、これはどうしたらいいんだろうと思ったら、

なんでも報告して相談してして連絡してください

 

 

「こんな事自分で考えて」って怒られるかもしれないですが、そうやって怒られながら、

 

何をどう報連相する事が必要なのか学んでいけばいいんですよ

 

 

が…さすがに何度も何度も同じことを質問したり、なーんにも調べたり考えたりせずに聞けばいいや。っていうのはちょっと違いますよね?

 

 

 

看護師って一生勉強が必要な職種だと思います

 

特に1年目は、休みの日でも、ある程度は勉強をする必要があると自分の新人時代に感じました。

 

 

その病棟・施設などで多い疾患・薬・看護などは最低限必要で、そこから関連付けてなぜその検査をするのか?

 

など視野を広げて学習を進めると力になると思います。
勉強してもわからない事を質問してくるような新人さんには、

持っている知識を教えてあげたいなと思うので、プリセプターさんなどに色々質問してくださいね。

 

 

あっ!あと、先輩に調べてきてって言われたら、その先輩にレポートを出したり

「調べてコウコウ○○でした」って論理的に答えると

 

「おっ!この新人さんヤル気あるな」って、その後も色々指導してくれたりしますよ!

 

 

 

毎日緊張しっぱなしで、休日位は休んで欲しいんですが、

経験年数を重ねると気軽に質問も出来なくなってしまいますので、

大切な1年目、頑張ってくださいね!!

 

 

また、その病棟などで珍しい疾患や初めての処置などは、積極的に見学させてもらったり、学びたい姿勢をアピールしてくださいね。

 

そして同期と交換ノートなどで共有してください。

 

そして、学ぶ姿勢としてもう一つ!目標となる先輩を見つけて

その先輩のいい所や技を真似したり盗んだりして、

早くその先輩の様な看護師になりたいと思う事で向上心ややる気がでると思います

 

電話やナースコールなど、出来る仕事を率先して行う

3480aafe9950417a051775c973327a34_s

先輩看護師は新人さんではできない業務をたくさん行っています

 

ダブルチェックで点滴を準備しているなど、

途中で抜ける事でリスクが高まる業務をしている時以外は、

病棟の動きに目を光らせて、なるべく自分が出来る業務は率先して行っていきましょう

 

 

 

また、プリセプターさんや指導してくれた先輩が自分の時間を割いて教えてくれたり、

自分より遅く残っている時などは、何か出来る事はないか、

手伝える事はないか聞いて下さいね。

 

 

だまってさっさと帰るなんてNGですよ!!

 

 

どんな業種の職種でも、能動的に考えて動ける人の成長は受身の姿勢でいる人に比べて早いものです。

 

 

どんな業務でも自分で思考して動くクセをつけましょうね。

 

 

専門職としての自覚を高めるための1年間

-shared-img-thumb-hinodetotomoni3J0A0715_TP_V

 

 

新人の1年って、環境も変わって覚える事も勉強する事もいっぱいだし、

怖い先輩もいたり、命を扱う重圧感もあったりで、本当に大変な1年だと思います。

 

 

これからオリエンテーションなどで言われると思いますが、

新人でもベテランでも、患者さんにとっては同じ「看護師さん」なんですね

 

 

 

資格をもって仕事をして、お給料をもららえば

【専門職・プロフェッショナル】になるんです

 

 

お給料を頂いているのだし、努力しない事は、プロとして意識が欠けていると思います。

 

 

 

自分が専門職なのだという自覚をもって、学習や仕事に励み、

新人だからベテランの様に上手に器用にできないけど、

 

一生懸命心がこもっている看護を提供していれば、患者さんも家族も、

もちろん先輩たちも受け入れてくれますよ!!

 

 

とは言っても・・・

-shared-img-thumb-SHI85_orekaisyayameyoutoomotteru_TP_V

働いていれば、パワハラやセクハラ、マタハラから陰湿ないじめまで様々な人間関係のトラブルに遭遇する事も事実です。

 

患者さんとっては勿論の事、あなた自身に対しても病院で働く人たちや環境ってものすごく重要なんですよね

 

 

いくら自分が変わっても他人は変わってくれないものです

 

よく、「石の上にも3年・・・」とか、「環境のせいにするな」なんて言う人がいますが

自分の力ではどうしようもない、どうにも改善や解決できない事はあるでしょう

 

 

そんな時に無理に我慢しないで下さいね

周りや環境のせいにする勇気も時には必要な事です。

あなたを嫌いな他人に対して、無理に合わせようなんてしなくていいんです。

 

 

あなたが深く考え思い悩んだり、人生の貴重な時間をそんな事に費やす必要はないのです。

 

あなたが今の環境に耐える事によってあなたのQOLが脅かされるなら患者さんに対してもいい看護は出来ないものです。

 

 

無理をしてあなたが病気になってからでは遅いです、勇気を出して一歩踏み出してみましょう

 

 

あなたを大切にしてくれる病院や先輩は他にいくらでもありますよ♡

 

時には転職によって、環境を変える事も必要かもしれません

まとめ

-shared-img-thumb-N815_yorunoskytree_TP_V

  • 社会人としての挨拶や言葉遣いに気をつけ、清潔感のある身だしなみ
  • 積極的にメモを取る
  • 素直な気持ち
  • 報・連・相と積極的に学ぶ姿勢
  • 電話やナースコールなど、出来る仕事を率先して行う(受け身ではなく自分から動く)
  • 看護師の意識、専門職としての自覚を高めるための1年間
  • 一歩踏み出す勇気、環境を変えてみる

 

学習方法などで質問があったら、おなすでよければアドバイスに乗りたいと思いますので、質問もwelcomeです

 

 

4月から一緒に働く仲間になる新人さん、ナストピ.COMは応援していますよ

 

ナストピ.com管理人への質問、お悩み相談などはこちらから

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-新人看護師1年目
-, , , ,

Copyright© ママさんナースの為のナストピ.COM , 2018 All Rights Reserved.